WiFiでネットを一本化する節約術を紹介します

こんにちは、3年ほど前からすべてのネットをWiMaxのWi-Fiに一本化しているおたまです。
今日はワイファイ回線を使ったネット節約術について紹介します。
いいですよ~、ネット回線に多重にお金を払わないっていうのは。

専門用語はあまり使わず、なるべくわかりやすくをモットーに。
情報の伝達に齟齬が発生するかもしれない。でも聞いて、信じて。
我らが長門(艦これじゃない方)ネタを挟んだところでさぁスタート。

そもそもWi-Fiってなんぞや?

無線でネットに繋ぐ方法のひとつ。無線LANとかの一味だと思っても大丈夫だ、問題ない。
そしてWiFiの電波を飛ばす機械で持ち運びしやすいのを、ポケットWiFiとかモバイルWiFiって呼んだりします。光回線とかADSL回線のルーターみたいに大きいのもあるんだけど、持ち運べた方がいい人多いだろうから割愛。
まとめると、WiFiは無線のネット回線で、電波を飛ばす機械を買ったり借りると使えますってこと。

ワイファイの回線にはどんな種類があるの?

WiMAXが本家で、その他にY!mobile(旧e-mobile)とYahoo!Wi-Fiがあります。
あとはDoCoMoやau、SoftBankでも自前の回線を使ったモバイルWi-Fiを出してますね。
ざっと6社のワイファイ回線提供社がいるって感じの認識でいいかと。

でもネットでWi-Fiって調べるといろんな会社の名前出てくるよね?アレなに?

ちょっと紛らわしいですよね。
わたしも、はじめてWiMAXの契約する時は迷子になりそうでした。
DoCoMoやau、SoftBankはそれぞれ自社の回線だから、携帯会社以外はあまりないはず。

問題はWiMAXやYahoo!の方。
回線はWiMAXとYahoo!が持ってるんだけど、それを仲介してる業者がたくさんあります。
プロバイダーって言って、Biglobe WiMAXやnifty WiMAXみたいな名前見たことありません?

プロバイダーごとに月額の基本料金やキャンペーン、取扱い機種が違うんです。
使うなら安いほうが良いと思うので、プロバイダーごとの比較は別な記事で紹介しますね。

Wi-Fiでネットをお得にする節約術って実際どうなの?

はっきり言ってネットに対して払うお金がかなり減りますよ。ネットの使い方次第だけど。
わたしの場合、以前はパソコンが光回線で、スマホはDoCoMoの回線でした。

これってネットに2重にお金払ってるんですよね。無駄無駄無駄ァァァァ~!!!!
光が月々5000円弱とかで、スマホのネット料金が月々3600円とかだったかな。
合わせて8600円。

で、Wi-Fiを導入するとどうなるか?
今はパソコンもスマホもタブレットも、全てWi-Fiでネット接続してます。
WiMAXの月額が3800円くらいだから、ネットはこれだけ。
8600円が3800円という驚くほどの違い。

スマホのネット料金は詳しくないので、ショップの店員さんに聞いてみてください。
二年縛りの契約だとネットのプラン変更とかしづらいかもしれません。
Wi-Fi接続したいから料金プランを見直したいと相談すれば丁寧に教えてくれるはず。
試す価値有りですよ。くれぐれもWi-Fi契約前に、プラン変更後の料金と見比べましょう。

経済的に節約できてお得っていうのはわかったけど、なんかデメリットないの?

多少はあります。わたしの場合は、自宅だと光回線よりは明らかに遅い。
でも電波一本のゾーンで使ってるんですが、さほど不自由は感じないかな。

あと、たまに出張とか外出先で回線が入らない地域に行くとネット繋がらないです。
これも考え方次第ですが、ネットに繋がらない時間がたまにはあった方が健康的なので、
そういう場所に行った時はネットフリーの時間として楽しむことにしてます。
最近だとビジネスホテルでも無料で無線LAN使えるし、僻地以外はネット使えますよね。

さて、お送りしてきたWiFiにネット回線を一本化する節約術。
プロバイダー比較は別記事で紹介するので、興味のある方はお楽しみに。
わかりにくかったとか、聞きたいことがあればお気軽にコメント残してください。
わかる範囲で返信します。

わたしもWiMAX2+に乗り換えるか、別なWiFi使うかのちょうど瀬戸際。
なので、プロバイダー比較とどこのWi-Fiが良さそうかは力入れて調べるのでお楽しみに。

したっけまた~

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告