「限界集落株式会社」第3話の感想まとめ

いよいよ明日、全5回の最終回を迎えるNHKドラマ「限界集落株式会社」。第3話の再放送が終わって1週間、そろそろ第3話を見た感想をまとめておきます。第4話の再放送が、2月28日(土)の午前0時10分~なので、録画予定の方はお忘れなく!あと4時間弱ですね。

さぁ、それではいつもの通り目次をはさんでネタバレを含む第3話の感想を書いていきます。ネタバレを見たくない方はここで戻るボタンですよ~。

目次

  • 直売所が閑古の鳥、現実でも起こりうるリアルな話
  • 村自体を株式会社化するという発想が面白い
  • 村人にシレッとハッパをかける多岐川が素敵
  • 災害に力を合わせる村の団結力が素敵

の4本でお送りします。

松岡茉優さんが相変わらずかわいすぎる!

当ブログのネタとして定番化させようという意図も少しありますが、毎話見るたびに思わずにいられないのが本音。松岡茉優さん、ホントかわいすぎです。純朴な田舎娘という役どころがぴったりハマってますよね。演技の良しあしがわかるほど目は肥えていないんですが、田舎のかわいい娘という普通な感じが身近に感じられて落ち着きます。なんかすっかりファンになっちゃってたという。

特に第3話では、正登の恋人役の井上和香さんが村に来たシーンのやり取りを見ているとき、松岡さん演じる美穂が輝いていたと感じました。父親の恋人という嫌悪感すら覚えそうな相手を前にしても、あまり構えることなく対応する演技がもうどストライクでした。

直売所が閑古の鳥、現実でも起こりうるリアルな話

第2話では盛り上がりを見せた直売所も、第3話ではあっさりと閑古の鳥状態。これは地方にお住まいの方や直売所が好きな方ならよくわかる話ですよね。立地などの条件もありますが、地方に行くと直売所の跡地と思しき建物やプレハブはよく見かけます。

第2話でもメディアで取り上げられたこともあって、客が押し寄せるシーンが描かれていました。それが第3話ではあっさりとガランとした寂しい直売所に・・・。この間にいったい何があったのでしょう?

直売所が衰退する原因はただ一つと言っても過言ではないでしょう。お客さんが「飽きる」から。わたし自身、マルシェを開いて野菜を売っているという体験から、飽きに対しては考えさせられることは多いです。対策として常に同じ品ぞろえにならないよう、野菜の栽培品目は豊富にしています。そういう対策をしないと、直売所の野菜は安いとか新鮮だからという理由だけではすぐに見向きもされなくなってしまうんですよね。寂しいことなんですが。

村自体を株式会社化するという発想が面白い

舞台となっている止村は人口50人ほどの集落という設定なので、村人が従業員か役員という株式会社として運営する発想は実に面白い!タイトルにもなっていますし、株式会社になった村がどう存続していくかという点は視聴者の最大の関心事ですよね。

この発想は面白いですが、村の目指す方向(目標)が揃ってないと大変そう。村の存続が目標になるでしょうけど、存続の方法論は一つではないので、今後の展開がますます楽しみになりました。

村人にシレッとハッパをかける多岐川が素敵

多岐川が胡散臭い役柄なのは第1話からすでにそうでしたよね。でも、第3話からの胡散臭さはこれまでとはちょっと違った意味合いを感じました。ヨソモノである多岐川が意識的に胡散臭い役割を演じることで、村の農家が一致団結して同じ方向を向くのに一役買っているのは明らか。シレッと自分が悪者になることで村をまとめてるあたり、わたしが谷原章介さんファンなことを抜きにしても素敵でした。

災害に力を合わせる村の団結力が素敵

豪雨で村の畑が大変な事態になるシーンが描かれていました。誰しも自分の畑も大事なはずが、観光農園としての役割を持った正登の畑を守るために村の農家さんが集まる姿に感動。地方とか田舎に対するイメージは、閉鎖的とか村八分という悪い意味で捉えられがち。でも、相互扶助という助け合いの精神が発揮されやすい場でもありますよね。地方の良い面が描かれた重要な場面でした。

これからの地方は、負の部分としてイメージがついている部分を改善して、プラスの部分を残していくように変わっていくのが大切なんじゃないかな。田舎に住んでいないお前が言うなっていう感じですが、わたしはむしろ田舎への移住に憧れるので、そういう変化がある田舎になら引っ越したい。人口を増やしたい田舎からのオファーを歓迎しちゃうくらいです。

感想はまだ3話までですが、いよいよ明日には最終回の限界集落株式会社。みなさんどこまで見終えてるんでしょうか。わたしは録画してすぐに見ているので、もう4話まで見終えています。明日か明後日には最終話も見るつもり。楽しみで仕方ないです。ドラマを見ていたら原作の本も読みたくなったので、図書館で借りようかな。最後にもう一度書きますが、第4話の再放送は日が変わってすぐの0時10分からの放送予定なので、録画する方はお忘れなく!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告